プロジェクト

全般

プロフィール

整備 #3993

C++のRTC作成用テンプレートを整備する

n.kawauchi9ヶ月前に追加. 3ヶ月前に更新.

ステータス:
終了
優先度:
通常
担当者:
対象バージョン:
開始日:
2017/03/24
期日:
進捗率:

100%


説明

下記の対応をお願いします。Python RTCに合わせての修正です。
  • Windows用インストーラmsiのファイル名に開発環境のOpenRTM-aistバージョン番号を加える
  • cmakeでconfigureを実行時、CMAKE_INSTALL_PREFIXのパスがデフォルトのインストール先を示すようにする
  • doxygenによるドキュメント生成機能を整える

修正資料を添付しました。

cxx修正資料.zip (13.8 KB) n.kawauchi, 2017/03/24 18:15


関連するチケット

関連している RTC Builder - 整備 #3980: C++のRTC作成用テンプレートのWindows用インストーラ作成機能を整備する 終了 2017/03/08
関連している RTC Builder - 機能 #3601: C++のRTC作成用テンプレートにDEB/RPMパッケージ作成機能を追加する 終了 2016/09/07

履歴

#1 ga9ヶ月前に更新

  • ステータス新規 から 解決 に変更
  • 進捗率0 から 100 に変更

修正させて頂きました r709

#2 n.kawauchi9ヶ月前に更新

  • ステータス解決 から フィードバック に変更
  • 進捗率100 から 90 に変更

確認しました。下記ファイルで1点だけ修正をお願いします。
trunk/rtmtools/jp.go.aist.rtm.rtcbuilder/src/jp/go/aist/rtm/rtcbuilder/template/cmake/CMakeLists.txt.vsl

下記の行が削除されていますので復活させてください。この指定がないとWindows環境でのmsi生成時にエラーになります。
set(PROJECT_VENDOR "${rtcParam.vender}")

よろしくお願いいたします。

#3 ga9ヶ月前に更新

  • ステータスフィードバック から 解決 に変更
  • 進捗率90 から 100 に変更

たいへん失礼いたしました.再度,修正させて頂きました.r710

#4 n.kawauchi9ヶ月前に更新

確認しました。動作OKです。
ありがとうございました。

#5 n-ando3ヶ月前に更新

  • ステータス解決 から 終了 に変更

他の形式にエクスポート: Atom PDF